【SNSマーケティング】Jab, Jab, Jab, Right Hook(ジャブ、ジャブ、ジャブ、右フック)で学ぶ5つの方法

 

現代はSNSを使いこなすことは、ビジネスなどで重要な要素になっています。

Jab, Jab, Jab, Right Hook という、現代のSNSマーケティングについて書かれた本で、英語圏ではベストセラーになっています。

もしあなたが自分の素晴らしい製品やサービスを持っていたら、それを多くの人に伝えなくては誰にも気づかれません。ここでは、その内容を簡単に解説していきます。

 

 

【SNSマーケティング】Jab, Jab, Jab, Right Hook(ジャブ、ジャブ、ジャブ、右フック)で学ぶ5つの方法

スポンサーリンク

Jab, Jab, Jab, Right Hook(ジャブ、ジャブ、ジャブ、右フック)の意味

Jab, Jab, Jab, Right Hook の本当の意味は、

Give, Give, Give, then Ask (与える 与える 与える それから 質問する)です。

どういうことなのか説明します。

 

スポンサーリンク

サプリメント、栄養食を販売する会社で例えてみる

あるところに2人の経営者がいました。

二人とも筋肉増強サプリを販売しています。商品自体はAさんもBさんもさして変わりません。

 

Aさんの経営戦略

Aさんの販売している商品名は『スーパーパワーマッスル』。

Aさんは日々facebookやtwitterを使い、商品の宣伝をしました。

筋トレと『スーパーパワーマッスル』で理想の体に!!

 

Bさんの経営戦略

Bさんの販売している商品は『ミスターマッスル』。

BさんはYoutubeビデオでトレーニングの方法を無料で公開しました。

 

もっとも効果的な筋トレの方法を公開!!

動画を見てくれている視聴者の質問に親切に答えました。

そして、動画内ではトレーナーが自社商品をさりげなく使い、さりげなく薦めていました。

 

あなたはどちらから商品を購入しますか?

僕だったら間違いなくBさんの商品を買います。なぜなら、

  • 動画で解説している内容が有益で、トレーニングの知識があることがわかる。
  • 質問にも親切に答えてくれて、ファンになった。
  • 実際に使ってる人が動画に出ていて、効果を立証している。

 

有益な情報を無料で提供して、ファンを作ることが重要

今の時代は情報は無料の時代です。

圧倒的に有益な情報を与えている場所には自然と人が集まります。

Youtube 見てても、Twitter 見てても、分かると思います。

 

スポンサーリンク

有益なコンテンツの作り方

となると、有益なコンテンツが必要になります。その方法と注意点を書いていきます。

 

1. コンテンツの内容に合わせて公開する場所を選ぶ

25分あるトレーニングの動画があったとして、facebook にそのトレーニングの動画を流して、みんな見るでしょうか?

facebook を使っている人なら分かると思いますが、タイムラインの流れは早く、なんとなく友人の近況を見る場所なので、偶然筋トレ動画を発見しても、『じゃあ、筋トレするか』とはならないです。

 

facebook, twitter, instagramなどのタイムラインの早いプラットフォームでは印象を与える短い動画をあげる

facebook twitter instagram にあげるものはトレーラー映像です。

映画の公開前に行われる予告映像です。1分や30秒程度に動画をまとめ興味を持ってもらい、本命の25分動画を見てもらいます。

 

2. CMはコンテンツの中に入れる

SNSではみんな面白い動画などを見たいだけなので、CMに興味はありません。

Youtube動画でもCMは流れますが、スキップしちゃいますよね?

 

今のSNSマーケティングでは、みんなが見たがっている動画の中に商品を入れ、使ってCMするのがスタンダードで最も効果的な方法です。

例えば、猫動画でみんなに癒しを与え、その猫が食べているオヤツがあのメーカーのもの。

そうすると、見ている方は『あ!私の猫ちゃんにもあげたい』となるわけです。

 

3. 有益なコンテンツを発信しまくり感謝される

大量の有益なコンテンツ(ジャブ)を発信すると、感謝されます。

それからやっと商品のオファー(ライトフック)が出来ます、視聴者の方々はあなたのコンテンツに満足しているので、購入してくれるわけです。

 

4. コンテンツは短くまとめる

今はコンテンツは溢れていますので、情報を圧縮し伝えることが重要です。

 

5. コンテンツは自分のブランドに合ってるか意識しよう

Youtube にせよ twitter にせよ、活動はブランドを伴います。

例えば林修さんだったら、分かりやすく説明する講師。

ヒカキンさんだったら変顔しながら商品紹介する人。

 

ヨガのインストラクターのチャンネルがあって、あなたはその人が好きで毎日動画をみながらトレーニングをしていました。

ある日更新された動画をみたら、株取引をやり始めたら え?ってなりますよね。

自分のコンテンツが何を求められてるのかをしっかり意識し、自分のブランド、キャラにあったコンテンツを作ることが大事です。

 

スポンサーリンク

まとめ

  1. コンテンツの内容に合わせて公開する場所を選ぶ
  2. CMはコンテンツの中に入れる
  3. 有益なコンテンツを発信しまくり感謝される
  4. コンテンツは短くまとめる
  5. コンテンツは自分のブランドに合ってるか意識しよう

以上がまとめになります。これらに注意して色々な動画を見ると、色々気づくので面白いです。