成功者のもつ12の習慣を学んで成功の道を歩こう② ~生活に成功のリズムをもつ~

成功者のもつ12の習慣を学んで成功の道を歩こう ② ~生活に成功のリズムをもつ~

 

前回は、本を読むことの重要性をお話しました。

成功者のもつ12の習慣を学んで成功の道を歩こう ① ~本を読む~

 

第二回目は  ~生活に成功のリズムをもつ~ です。

ここでは、生活リズムをもう少し発展させて、規律をもった生活リズムを紹介します。

では、はじめましょう!


スポンサーリンク

我々の生活に規律が重要な理由

もしあなたが、何か大きな夢がありそれをやり遂げようと思ったら、日常生活の小さな行動から変えなくてはいけません。

現状の生活が、理想とまったく違っていたとしても、その理想の自分の振る舞い、生活リズムで生活することが大切です。

 

もし現在、ダラダラとした生活をしているとして、それでその目標を達成できるでしょうか?

目標が達成されたら、態度が変わるわけではなく、

目標に向けた態度、姿勢だから、そのようになるんです。

 

我々の脳は、今いる状態(コンフォートゾーン)から出ることを嫌います。

つまり、現状維持をしようとするわけです。

これを脱出し、日常の小さな習慣から自分の思う成功者の習慣にしていきます。

 

スポンサーリンク

毎日の小さな成功がやる気、原動力になる

ダラダラした日って悲しくないですか?僕は何もしないでボーっとする日もあるのですが、それ以外でダラダラした日があると、すごく悲しいです。。。

 

これに対し毎日、理想の自分の行いを想像し、そのように生活すると、日々進んでる実感が湧いてきて、ドンドン楽しくなります。

そして、その気持ちはあなたを前向きにし、さらに行動は加速させます!

 

スポンサーリンク

生活の優先順位を決めよう

目標の自分を想像し、やることを考えると山のような課題が見えてきます。

これを毎日やろうとすると大変すぎて挫折します。

 

ですので、目標の自分に必要な規律が見つかったら、優先順位を決めてそれを最も重要な課題として取り組みましょう!

 

僕は、作曲家ですのでピアノの練習、毎日の作曲が重要な生活のルールです。

 

スポンサーリンク

自分しか自分の責任を取ってくれる人はいない

 

あなただけが、あなたの人生の責任を取ってくれます。

あなたの人生の責任は全てあなたにあります。

 

ですから、会社の同僚、友人の誘いなどで飲みに言って生活リズムが崩れ、上手くいかなくなっても、それはあなたの責任です。

でも、そういう生活がダメと言うわけではないですよ?僕も友達は好きだし、飲みにも行きます。

ただ、責任は全部あなたにあります。と言う話です。

 

スポンサーリンク

自分の成長を確認して、やる気を出す

一ヶ月ごとにでも自分の成長過程を振り返ってみましょう。

できれば、実際の数字で表せるものがいいですね!

それを見てまたやる気を充電します。

 

スポンサーリンク

小さなことから始めよう

もし、いままでに生活の規律を作ったことがなかったら、小さなことから始めましょう。

 

毎朝、同じ時間に起きる。

毎朝歩く。

朝、5分だけヨガをする。

 

スポンサーリンク

一ヶ月続ければ習慣になる

生活のリズムは、最低21日続ければ習慣として根付くと言われています。

そして、1つの生活リズムが身につくと、次の習慣を身につけるのは簡単になります。

 

スポンサーリンク

規律を作るのが難しい方へ

生活に規律がない、作れないと言う方は単純に自分のゴールが見えていないからです。

 

自分が何をしたいのか決める

これが無いと、地図も目的も無しで山に分け入っていくようなものです。

別になんでもいいです。自分がなりたいな!かっこいいな!かわいいな!と憧れるようなものなら。

 

起業家、アイドル、投資家、プロレスラー、音楽家。。。。

まず、これを決めましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

と言うことで、生活に成功のリズム(規律)をもつ、でした!

ただ、毎日辛い思いをしながらやるのでは無く、理想の自分として生きる生き方!

ぜひ、今日から楽しく実践しましょう!!

 

ただ、理想の自分がどうなのか、リアルに想像してください。

ここら辺のテクニックはこの本を読んで実践しましょう!